メンズ必見!『束感』を解説。初心者にオススメです。

img_0278

メンズスタイルで『束感』はいくつかご紹介しましたが『束感』の作り方をまだお伝えしていなかったので今回はそんな『束感』の作り方をお伝えしたいと思います。

今回は初心者の方の為の記事ですので簡単にお伝えしたいと思います。

ではさっそく・・・。

・まずはしっかり髪を濡らして乾かしましょう。

(寝癖のままセットしても根元が潰れていてうまくセットできないので必ず濡らしましょう。)

前から後ろに乾かしてしまうと顔まわりの髪が浮いてしまって顔が大きく見えてしまうので後ろから前に乾かします。

しっかりと左右に手を動かしながら乾かしましょう。

乾かし終わったらアイロンを使います。

やり方はいろいろあると思いますが僕はトップからやっていきます。

img_0267

中間くらいからワンカールいれていきます。

(慣れてない人は最初に電源オフにして軽く練習しましょう)

次にサイド

img_0272

サイドも同じくワンカール。前の方に向かってカールをつけましょう。

あとはワックスを少しとって髪全体につけて整えるだけです。

img_0278

整える時はワンカールいれた方向と同じ方向にセットします。

細かく説明すると初心者の方は難しいと思いますので大雑把にお伝えしました。

ワックスのつけかた、細かい巻き方、ボリュームをだす、おさえる場所のポイントなどは今度の記事でまた

書きたいと思います。

是非楽しみしててください。

斜木 裕司

ABOUTこの記事をかいた人

斜木裕司

HairSalonCubic代表。2015年長岡に「Cubic」をオープン。オープンしてすぐに人気店となる。お客様からの紹介で雑誌やCMの撮影を担当。CubicTimes編集長。