9月16日(土)から新潟県立歴史博物館 秋季企画展『川中島の戦い―上杉謙信と武田信玄―』

samurai-1176340_1920

こんにちは!Mikitoです。

9月に入り秋が始まったような気がしますね。今回は歴史博物館の情報をお届けします。

2017年9月16日(土)から新潟県立歴史博物館にて平成29年度秋季企画展『川中島の戦い―上杉謙信と武田信玄―』が開催されます。
展示されている数は125点です。そのうち国宝8点、国重要文化財9点が展示されています。

期間中は関連イベントが盛り沢山です。

・講演会「信濃からみた川中島合戦
日時:9月24日(日)13:30~15:00  会場:講堂(定員150名 要申込み)
講師:村石正行氏(長野県立歴史館学芸員)

・講演会「川中島合戦はどのように伝えられたか
日時:10月22日(日)13:30~15:00  会場:講堂(定員150名 要申込み)
講師:石川博氏(駿台甲府小学・中学・高等学校指導監)

体験イベント
・体験コーナー「作って遊ぼう、戦国時代!
期間:9月16日(土)~10月9日(月・祝)の土日・祝日
時間:13:30~16:00(受付は15:30まで)
会場:常設展示室内「体験コーナー」

・体験コーナー「謙信・兼続に変身!
期間:10月14日(土)~10月29日(日)の土日
時間:13:30~16:00(受付は15:30まで)
会場:常設展示室内「体験コーナー」

秋の中旬は新潟県立歴史博物館に出かけて、歴史を感じてみるのもいいかもしれないですね。

29年度秋季企画展川中島の戦い―上杉謙信と武田信玄―

日時:2017年9月16日(土)〜10月29日(日) 9:30~17:00 (観覧券の販売は16:30まで)※初日は11:00~
場所:新潟県立歴史博物館 企画展示室
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
展示総数:125点(うち国宝8点、国重要文化財9点)
新潟県立歴史博物館HP:http://nbz.or.jp/?p=15100